柳川のあつこ

強い痛みを伴うヘルニアとは正式には「椎間板ヘルニア」と呼ばれ、背骨と背骨の間に存在するクッションに近い役割を担っている椎間板(ツイカンバン)という柔らかい円形の組織が突き出た症状の事を表しています。
体脂肪率(percent of body fat )」というものは、体内における脂肪の付いている比重であって、「体脂肪率(body fat percentage、%)=体脂肪量(somatic fat volume、キロ)÷体重(weight、キロ)×100」という数式によって弾きだせます。
男性だけにある前立腺はその成長や働きに雄性ホルモンが大きく関連していて、前立腺にできてしまった癌も同様に、雄性ホルモン(男性ホルモン)の作用を受けて肥大化してしまいます。
脂漏性皮膚炎(しろうせいひふえん)は皮脂分泌の異常によって出現する湿疹で、分泌が異常をきたす主因としては男性ホルモンと女性ホルモンのバランスの乱れやナイアシンなどビタミンBコンプレックスの慢性的な欠乏等が大きいと言われています。
債務整理 手続き 静岡市
複雑骨折によりひどく出血した状況では、血圧が急降下して目の前が暗くなるようなめまいや体が急速に冷えるように感じる冷や汗、吐き気、座っていても起こる気絶などの不快な脳貧血の症状が現れる時があります。
スギ花粉症などの緒症状(鼻みず、鼻詰まり、くしゃみ等)のせいで夜よく眠れない場合、それが主因で睡眠不足の状態になり、次の日目覚めてからの諸活動に良くないダメージを与えるかもしれません。
アルコール、お薬、合成された食品への添加物などを特殊な酵素で分解して無毒化する活動を解毒(げどく)と称しており、肝臓の大切な仕事の一つだと言えるでしょう。
20才代、30才代で更年期が来たとすれば、医学的な用語ではPOFという疾患を指します(この国においては40歳以下の比較的若い女性が閉経するケースを「早発閉経(そうはつへいけい)」と定義しています)。
脳内にあるセロトニン神経は、自律神経を調整したり痛みの制御、器官の覚醒などを操っていて、大鬱病の患者はその動きが弱いことが明らかになっているのだ。
2005年(H17)年以後特保(トクホ)のパッケージには「食生活は主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを」との注意を促す一文の記載が食品メーカーの義務となった。
ちょっとした捻挫だと自己判断し、湿布をして包帯やテーピングなどで患部を固定し、そのまま様子を見るのではなく、応急処置をしたら少しでも早く整形外科の医師に診てもらうことが、快癒への近道に繋がります。
脚気の症状としては、両手両足がしびれるような感覚があったり脚の浮腫などが代表的で、進行すると、最も重症のケースでは呼吸困難に至る心不全なども連れてくる可能性があるということです。
肝臓をいつまでもきれいにキープするには、肝臓の有害物質を分解する力が衰えないようにすること、分かりやすく言うと、肝臓を老化させない対策を地道におこなうことが効果的だと考えられます。
AEDというのは医療資格を有していない方にも利用できる医療機器で、機器から流れる音声ガイダンスに従って扱うことで、心臓の心室細動の処置の効果を患者に与えます。
生活習慣が主因の2型に対し、1型糖尿病は、膵臓(すいぞう)に在る血糖値を下げるインスリンの源であるβ細胞が何らかの理由で壊れてしまうことから、その膵臓からはインスリンが血糖値を正常に保てるほどは出なくなり発症するという自己免疫性の糖尿病なのです。